ProgramLanguage/Script/JavaScript/jQuery

DataTable クラス

カスタマイズできるグリッドにデータを表示するコントロールを表します。

DataTables debugger

DataTable コンストラクター

DataTable クラスの新しいインスタンスを初期化します。

名称備考
dataTable(object)DataTable クラスのインスタンスを生成します。

メソッド

名称備考
$
_
fnAddData(1D array of data[, boolean = true])インメモリ データ ソースに新しい行を追加します。
fnAddData(2D array of arrays[, boolean = true])インメモリ データ ソースに新しい行を追加します。
fnAddData(object[, boolean = true])インメモリ データ ソースに新しい行を追加します。
fnAddData(array of objects[, boolean = true])インメモリ データ ソースに新しい行を追加します。
fnAdjustColumnSizing([boolean = true])すべての列幅を調節します。
fnClearTable([boolean = true])すべてのレコードをクリアします。
fnClose(node)fnOpen メソッドで追加された行を削除します。
fnDeleteRow(int[, function[, boolean = true]])インメモリ データ ソースから行を削除します。
fnDeleteRow(node[, function[, boolean = true]])インメモリ データ ソースから行を削除します。
fnDestroy([boolean = false])表を破棄します。
fnDraw([boolean = true])データ ビューを再描画します。
fnFilter(string[, int[, boolean = false[, boolean = true[, boolean = true[, boolean = true]]]]])文字列に一致した行を表示します。
fnGetData(int[, int])指定した行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を示します。
fnGetData(node[, int])指定した行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を示します。
fnGetNodes([int])指定した行のDOMツリーを示します。
行を指定しない場合は、すべての行のDOMツリーを配列で定義して示します。
fnGetPosition(node)行番号、または列番号を示します。
行番号は内部的な番号のみですが、列番号は描画上と内部的な番号の二種類が示されます。
fnIsOpen(node)fnOpen メソッドで新規行が描画されている状態であるかを示します。
fnOpen(node, string, string)指定された行の後に新しい行が追加されます。
追加された行は描画上のものであり、fnAddData のようにデータを動的に追加する機能とは違います。
fnOpen(node, node, string)指定された行の後に新しい行が追加されます。
追加された行は描画上のものであり、fnAddData のようにデータを動的に追加する機能とは違います。
fnOpen(node, jQuery, string)指定された行の後に新しい行が追加されます。
追加された行は描画上のものであり、fnAddData のようにデータを動的に追加する機能とは違います。
fnPageChange(string, [boolean = true])指定したページに移動します。
fnPageChange(int, [boolean = true])指定したページに移動します。
fnSetColumnVis(int, boolean[, boolean = true])列を表示するかどうかを設定する。
fnSettings()設定情報を取得する。
fnSort(2D array of arrays)行を並べ替えます。
fnSortListener(node, int, function)指定されたオブジェクトのアクションイベントで行が並べ替えられるよう設定します。
例えば、ボタンがクリックされた時に行を並べ替えたいときに使用します。
fnUpdate(array, node[, int[, boolean[, boolean]]])指定された行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を更新する。
fnUpdate(array, int[, int[, boolean[, boolean]]])指定された行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を更新する。
fnUpdate(object, node[, int[, boolean = true[, boolean = true]]])指定された行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を更新する。
fnUpdate(object, int[, int[, boolean = true[, boolean = true]]])指定された行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を更新する。
fnUpdate(string, node[, int[, boolean = true[, boolean = true]]])指定された行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を更新する。
fnUpdate(string, int[, int[, boolean = true[, boolean = true]]])指定された行のすべての列の値、または、指定されたセルの値を更新する。

Callbacks

名称備考
fnCookieCallback
fnCreatedRow
fnDrawCallback
fnFooterCallback
fnFormatNumber
fnHeaderCallback
fnInfoCallback
fnInitComplete
fnPreDrawCallback
fnRowCallback
fnServerData
fnServerParams
fnStateLoad
fnStateLoaded
fnStateLoadParams
fnStateSave
fnStateSaveParams

Columns

名称備考
aDataSort
asSorting
bSearchable列をフィルタリングの対象にするか否かを定義する。
trueならフィルタリングの対象として一致するデータが存在するかの検索対象となります。
falseなら検索対象外となり一致するデータが存在していても無視されます。
bSortable
bUseRendered
bVisible列を表示するか否かを定義する。
trueなら列が表示され、falseなら列が表示されない。

非表示にした列はHTMLタグが削除されている状態です。
したがって、非表示列にsubmit用のhidden項目を隠し持っていても送信されません。
fnCreatedCell
fnRender
iDataSort
mDataProp
sClass
sContentPadding
sDefaultContent
sName
sSortDataType
sTitle
sType並べ替えに使用する値の型を定義する。
型は"string", "numeric", "date" ,"html"
未指定の場合は"html"となる。
型が文字列だと"5"と"10"を比較した時"10"の方が小さいと判断されるので注意すること
sWidth列の幅を定義する。
"3em", "20px"などCSSと同様に定義できる。

Features

名称備考
bAutoWidth
bDeferRender
bFilter
bInfo
bJQueryUI
bLengthChange
bPaginate
bProcessing
bScrollInfinite
bServerSide
bSort
bSortClasses
bStateSave
sScrollX
sScrollY

Language

名称備考
oLanguage.oAria.sSortAscending
oLanguage.oAria.sSortDescending
oLanguage.oPaginate.sFirst
oLanguage.oPaginate.sLast
oLanguage.oPaginate.sNext
oLanguage.oPaginate.sPrevious
oLanguage.sEmptyTable
oLanguage.sInfo
oLanguage.sInfoEmpty
oLanguage.sInfoFiltered
oLanguage.sInfoPostFix
oLanguage.sInfoThousands
oLanguage.sLengthMenu
oLanguage.sLoadingRecords
oLanguage.sProcessing
oLanguage.sSearch
oLanguage.sUrl
oLanguage.sZeroRecords

Option

名称備考
aaData
aaSorting
aaSortingFixed
aLengthMenu
aoSearchCols
asStripeClasses

Options

名称備考
bDestroydataTableメソッドでインスタンスを生成するとき、既にインスタンスが生成されている場合は、そのインスタンスを破棄した後に、新たにインスタンスを生成する
bRetrievedataTableメソッドでインスタンスを生成するとき、既にインスタンスが生成されている場合はそのインスタンスを戻す
bScrollAutoCss
bScrollCollapse
bSortCellsTop
iCookieDuration
iDeferLoading
iDisplayLength
iDisplayStart
iScrollLoadGap
iTabIndex
oSearch
sAjaxDataProp
sAjaxSource
sCookiePrefix
sDom
sPaginationType
sScrollXInner
sServerMethod

Server-side

名称備考
bServerSide
fnServerData
fnServerParams
sAjaxDataProp
sAjaxSource
sServerMethod

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-29 (水) 21:53:25 (1688d)